運営会社 – 読売センター我孫子中央

img-yc-logo-2「YC」は読売センターと読み、読売新聞販売店の略称です。Y=YOMIURI(読売)、C=CUSTOMER(顧客)、COMMUNITY(地域)、COMMUNICATION(交流)などを意味しています。YCが重なり合っているのは、COMMUNITY(地域)に密着していて、地域で便利なコミュニケーションセンターとしての役割を果たすことを意味しています。
YCは、読売新聞社と協力して、スポーツを通して子どもたちの健全な成長を願い、地域のスポーツ大会などを開いています。

またYCは、県警本部と協力して「千葉県読売防犯協力会」を組織、県下の全店舗、全スタッフが、朝夕刊配達時などを利用して、地域を見守る防犯活動を行っています。「怖い!」「なにかヘン?」と感じたら、迷わずに近くのYCへ駆け込んでください。どのYCも「こども110番の家」に登録して、地域の子どもたちを守る活動をしています。また、地域の環境保全のために、公園などの清掃作業にも力を入れています。

個人宅のお客様向けサービス

  • 読売新聞・その他新聞の配達サービス
  • 生活用品・食品などお届けサービス
  • 古紙回収サービス
  • ポスティングチラシ

地域店舗・企業向けサービス

  • 企業向け読売新聞・その他新聞の配達サービス、古紙回収
  • 新聞への折り込みチラシ広告サービス
  • 販促品制作(ちらしやパンフレット制作)

我孫子地域の皆様へ

  • 地域グループ活動支援サービス
  • リサイクル・エコ・ボランティア支援
  • ご家庭のお手伝い(まごころサポート、家事代行)

代表より

代表 目黒 勤

「人と街をつなぎたい」我社の目指すところです。
ネット社会の昨今、それでも私はお客様のお顔を見ながら仕事がしたい・・・
喜ぶ顔、不満な顔、全てのお客様のお顔を財産に、少しでもお力になれればと日々邁進しています。

新聞販売はもとより、我孫子市の情報を発信、またご高齢の方への「まごころサポート」や家事・掃除・子供の送迎などのご家庭のお手伝いもさせていただいています。
これからも我孫子市の皆様のお役に立てるよう歩んでいきたいと思います。

会社概要

会社名 株式会社 目黒 (読売センター我孫子中央)
設 立 平成21年12月
代表者 代表取締役社長 目黒 勤
従業員数 33名 (2016年5月31日現在)
業務内容 ・新聞販売
・地域情報誌作成
・便利屋業務
・飲料物、地方食品販売
取扱紙 読売新聞、日本経済新聞、東京新聞、スポーツ報知
配達エリア 我孫子市船戸、本町、白山、緑、若松、栄、寿(一部除く)
住 所 千葉県我孫子市寿1-17-6
電 話 04-7183-3848
FAX 04-7184-6692
Eメール info@abiko-town.net
URL http://abiko-town.net

交通アクセス

求人募集

新聞正社員

基本給 月額200,000円~(経験者優遇) 8時間労働・週休2日
家族手当・残業手当・深夜手当・営業手当
有給休暇、慶弔休暇、要普通自動車免許、他弊社就業規則による

新聞パート・アルバイト

【朝刊配達】 AM2:30~5:00 2.5時間 日給3,500円

AM3:30~5:30 1.5時間 日給2,500円 週3日よりOK

要原付免許
【夕刊配達】 PM14:00~16:00 日・祝休み:配達部数ごとの給料
退職金、積立金制度有・有給有、その他、住居有・業務により家賃無料、要原付免許

情報誌制作

パート: 時給1,000円 勤務時間自由(〆切厳守)
内容: 弊社発行物の営業・制作・集金・配布
資格: イラストレーター・フォトショップ出来る方、要普通自動車免許
※現在主婦2名が活躍中!子供や私用優先でも大丈夫!