高齢者の方に手軽に効率的に栄養を!

LINEで送る

ひと手間かけて長生きを!~バイキング会食会~

「高齢者の方に手軽に効率的に栄養を!」

高齢世帯や一人暮らし世帯では、料理をする機会や食事のバリエーションの減少などから栄養不足や偏りが見受けられることがあります。
そこで、市販のものにひと手間加えるだけで必要な栄養を摂取できる簡単レシピを我孫子市内の栄養士「我孫子市高齢者食生活向上委員会」がご紹介。実際にバイキング形式で高齢者の方に試食して頂きました。

市販のポテトサラダをちくわに挟んだもの、麺つゆで味付けした焼きうどん、とろけるチーズやフレッシュトマトなどお好みの具材を入れて作るお味噌汁など簡単なものばかり。コンビニで包装袋のカロリーを見ておにぎりやパンで食事を済ます高齢者も多いようで、特に意識をして「たんぱく質」を摂取してもらいたいと栄養士の方が教えてくれました。何か一つだけでも自宅で作ってもらいたい。食べることの楽しさ、大切さを知って頂き、長生きして頂きたいですね。来年もお楽しみに!

メニュー

(主食)おにぎり3種、味付け簡単焼きうどん、鮭の蒸し物
(肉・魚・卵)サラダみたいな油林鶏、出巻き・春巻き
(野菜・豆腐)トマトときのこの塩麹マリネ、おからサラダ、梅と胡瓜のめかぶ納豆和え、ちくわポテトサンド
(汁物)選んで楽しいスープ
(デザート)さっぱりドリンク、色々ロールケーキ

LINEで送る