読売「KODOMO新聞」のご案内

    LINEで送る

    kodomo-newspaper-bg

    読売KODOMO新聞ってどんな新聞?

    読売KODOMO新聞は、読売新聞社が毎週木曜日に発行する小学生向けの新聞です。早いうちから新聞に親しむ習慣を身に着けてもらい、子どもたちの成長を後押しすることを願って、2011年3月に創刊しました。
    サイズは小学生が手に取りやすいタブロイド判。20ページある紙面は、オールカラーです。イラストや写真を大きく使ったビジュアルなレイアウトで、ニュースや社会の仕組みを楽しく、分かりやすくお伝えします。1週間の政治、経済、事件、国際、スポーツの主要記事を選び抜いて掲載していますので、家族で読むのはもとより、学校の授業にも最適です。学年誌や図鑑の編集に定評のある小学館や、大手学習塾・四谷大塚の協力も受け、他紙では読めない、楽しい読み物や学習コーナーを用意しています。

    紙面はどんな内容?

    1週間のニュースから、政治、経済、社会、国際ニュース、スポーツなどすべての分野をわかりやすくお伝えします。その他に、テレビ、ファッションなどのエンターテインメントの情報もお届けします。写真や、豊富な図解、イラストをふんだんに使い「おもしろくて、ためになる」紙面作りを心がけており、ご家族みなさんで楽しめる新聞です。
    見本:フロント面見本:ニュース面見本:ニュース面見本:ニュース面

    画像をクリックすると大きなサイズでご覧になれます。

    ニュース以外のおススメコーナーは?

    教育分野の専門家による協力で、他紙では読めない目玉コーナーをご用意しました。

    小学館 びっくりスクープ WAO(ワオ)/なるほど!調査隊

    学習雑誌発行でノウハウとアイデア豊富な小学館に特別協力をいただき、いままでの新聞にはないレイアウトでの特集記事や、男の子向けと女の子向けそれぞれの学習漫画を隔週で掲載します。


    「バケガミ-化神-」©藤異秀明・岸本みゆき/小学館/「いろはにほへと新聞部」©春日あかね/小学館小学生の男の子が神話でなじみ深い怪物と戦う「バケガミ-化神-」、不思議な事件のナゾを解き明かす「いろはにほへと新聞部」の2作品を隔週掲載。
    マンガの紹介ページへ


    とけるかな?

    大手進学塾四谷大塚の協力でお届けする2コーナーは、楽しくて勉強が好きになるページです。

    そうか!わかったぞ! Presented by 四谷大塚 「そうか!わかったぞ!」は普段の生活の中にある不思議を解き明かし、勉強することのおもしろさが分かるページです。「とけるかな?」は中学入試問題を解説しながら、楽しく取り組むコツをお伝えします。
    四谷大塚 「そうか!わかったぞ!」へ
    画像をクリックすると大きなサイズでご覧になれます。


    できちゃうクッキング

    難しそうな料理でも簡単に作れる方法を紹介する読売KODOMO新聞の連載コーナーです。
    YOMIURI ONLINEでは実際にクッキング中の動画を見ながら楽しく学べます。
    できちゃうクッキングの動画ページへ


    その他にも、週替わり企画のページや読者のみなさんからの投稿コーナーなど、もりだくさんでお届けします。

    47お国自慢こどもボイス 本屋さんイチオシ

    読者の皆さんより

    • 「週1回」「500円」だから気軽に始められる (東京都、小学6年生、4年生の母親)
    • ニュースを見ながらの会話が増えた (神奈川県、小学5年生の母親)
    • 届いた日に学校から帰ってきたら読む。マンガが楽しい (東京都、小学5年生)
    • 受験を考えているが時事問題が普通の新聞より読みやすい (千葉県、小学5年生、3年生の母親)
    • 自習の宿題で新聞に載っていた英語を書くことができて役立った (千葉県、小学5年生)
    発行 週刊・毎週木曜日
    料金 500円/月(お近くのYCよりご自宅までお届けいたします)
    サイズ タブロイド判 オールカラー 20ページ
    ※「タブロイド判」とは、一般の新聞紙のおよそ半分のサイズです。

    ※一部地域では、配達の曜日が変更になる場合や、宅配できない場合がございます。
    また、お届けが、お申し込みいただいた翌週となる場合がございます。
    あらかじめご了承ください。

     

    LINEで送る