【私の街のおまわりさん】~我孫子駅前交番~

LINEで送る

我孫子駅南口にある我孫子駅前交番は、私たち市民の困った時の駆け込み寺です。そこで、あびナビニュースでは日々市民の暮らしを見守ってくれている我孫子駅前交番の警察官の方をご紹介していきます。

第一号は、佐々木警部補です。平成29年3月より我孫子警察署勤務。以前は浦安警察署勤務でした。

Q我孫子に来ての感想は?
温かい方が多くて仕事がしやすい街ですね。

Q警察官を目指したきっかけは?
学生の時に、人の役に立つ仕事がしたいと思ったのがきっかけです。当時、「踊る大捜査線」が流行っていたのも影響していたかもしれません。

Q警察官になって良かったことは?
事件を解決して、悪い人を捕まえて感謝された時です。

Q我孫子駅前交番はどのような事件が多いですか?
駅前ということもあり、全体的に事件が多いです。特に、自転車盗難、自動車の窓ガラスを割っての盗難などが多いです。また、我孫子駅が終点の駅なので寝過ごしてしまった人や、飲酒によるトラブル等の対応もあり、夜も忙しいです。

Q普段仕事をする上で心掛けていることは何ですか?
中立的な物の見方をするように心掛けています。

Qありがとうございます。最後に市民の皆様に一言お願いします。
駅前交番は忙しい中でも、勤務員が連携して事案に対応していきますので、温かく見守って頂けたらと思います。今後共ご協力よろしくお願いします。

今回、24時間勤務後の大変お疲れの時に取材協力頂きました。いつも、私たちの暮らしも見守ってくれている我孫子駅前交番の警察官の方がより身近に感じられるよう引き続きご紹介していきます!よろしくお願いします。

LINEで送る