まちゼミ体験しました

LINEで送る

第2回我孫子まちゼミin天王台and我孫子地区
「手作りバスソルト&バスボム体験」in バスリエ株式会社

得する街のゼミナール、略して〝まちゼミ〟をご存知でしょうか?お店が『講師』となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを受講者(お客様)にお伝えする少人数制のゼミ。全国規模で流行中です。我孫子市でもその楽しい取り組みが始まり、昨年に続き2回目の今回は、30講座が開催されました。

その中で、天王台地区のバスリエ㈱による「手作りバスソルト&バスボム体験」に参加させていただきました。まちゼミの特徴でもある少人数制、今回は4名での開催でした。目の前に並んだハーブとエッセンシャルオイルを選んでバスソルト体験がスタート。材料を混ぜて専用シェイカーでシャカシャカ♪それだけで十分香りのよいバスソルトですが、素敵な容器にデコレーションして完成。同じ材料でも、それぞれの個性が出ていました。

続いては子供にも大人気のバスボム。材料を計量して混ぜ、型に入れて完成。手に入りやすい材料なので、家でも作って見ようと思いました。松永代表はTVにもご出演歴のあるバス業界では知られた方。「毎日お風呂につかることで、幸福度が高まり、睡眠の質も向上することが研究で分っています。今日作ったようなバスグッズを使い、ぜひ日本独特の入浴文化を楽しんでいただきたいと考えています」とのこと。

「まちゼミ」は我孫子市内で楽しくお得に学ぶことができるチャンスです。次回のまちゼミは11月に開催予定。今回参加できなかった方、ぜひお楽しみに!

LINEで送る