箱根駅伝に期待! 中央学院大学 全日本大学駅伝5位

LINEで送る

箱根駅伝に期待! 中央学院大学 全日本大学駅伝 5位

「全日本大学駅伝対校選手権大会」が11月6日に行なわれ、中央学院大学は27チーム中5位という好成績を収めました。
ekiden1区大森選手(3年)は第2集団に食らいつき9位。2区は注目のルーキー横川選手(1年)。流れに乗り順位を2つ上げた。3区樋口選手(2年)はさらに順位を2つ押し上げ、シード権内の5位に浮上。そして4区は出雲でアンカーを務めたルーキー高砂選手(1年)。区間3位の快走で順位をあげ3位に。5区藤田選手(1年)は順位を守りたすきを繋いだ。6区廣選手(2年)で順位を1つ落とし4位に。7区福岡選手(2年)も大会初出場ながら見事な走りをし、最終8区へ。最後は主将村上選手(4年)。一番長く、エースひしめくこの区間で主将の意地を見せ、5位でフィニッシュ。

全区間の順位を一桁で終えミスのない中央学院大学らしい走りでした。新年の箱根駅伝に期待が膨らみます。

LINEで送る