【Whyあびこ】我孫子市に関わりのある外国の方に聞く我孫子の魅力

LINEで送る

我孫子市に関わりのある外国の方に聞く我孫子の魅力「Whyあびこ」1回目は、AIRA(我孫子市国際交流協会)の韓国語講師金南淑さんです。

-我孫子に来たきっかけを教えてください

主人の留学がきっかけで日本に住み始めて、30年ほどになります。初めて住んだのはつくば市。数年住んだのち、仕事場の東京、帰国の際に利用する成田、友達が多くいるつくばに出やすい我孫子市に引っ越してきました。

-我孫子市の印象はいかがでしたか?

つくばの学園都市から引っ越してきたので、我孫子市では通訳サポートなどがなく少し不安な思いはありました。今のように携帯電話やネットなどもない時代でしたから(笑)

-講師を始めたきっかけは?

最初は私もAIRAで日本語講座を学ぶ生徒の一人でした。講座終了後、「冬ソナブーム」で韓国人気がちょうど高まりはじめでしたので、韓国語の講師をやりませんか?と誘われたのがきっかけです。9割が女性の方で楽しく授業を続けています。

後編の次号では我孫子市でお気に入りのスポットなどをご紹介頂きます。 「Why あびこ?」では取材をお受け頂ける「LOVEあびこ!」、「魅力を語らせて!」という外国の方を大募集!自薦・他薦問いません、お気軽にご応募ください。

LINEで送る